立川談慶
立川談慶
立川談慶

生年月日 昭和40年11月16日 長野県上田市出身  さいたま市南区在住

 

略歴  昭和63年3月  慶応義塾大学 経済学部卒業

    昭和63年4月  株式会社ワコールへ入社

    平成3年 4月  一念発起して同社を退社

    平成3年 5月  立川談志16番目の弟子として入門。前座名『立川ワコール』

    平成12年12月  二つ目昇進。談志により、『立川 談慶』と命名

    平成17年4月  真打昇進

 

現在の主な活動

   霞が関 落語会。上野広小路 落語会。 JAL名人会、国立演芸場 独演会。

立川流日暮里寄席、立川流広小路寄席等。

   アカペラグループINSPi とのコラボライブ「アカペラ落語」出演のほか、企画構成台本を担当。

(平成24年より継続中)

新建新聞 「談慶のビルディング」コラム

   月刊ボディビルディング(体育とスポーツ出版社)コラム 「談慶の一席申し上げマッスル」

   昭和40年男(クレタパブリッシング)コラム 「立川談慶の裏みつを」

 

著 書

   談慶の意見だ 絵手紙集  (信濃毎日新聞社)

   大事なことはすべて立川談志に教わった  (KKベストセラーズ社)

 

出演歴

   テレビ朝日 アニメ「ご姉弟物語」冒頭。土曜ワイド劇場「遺言執行人」

   フジテレビ系 金曜エンタテインメント「凶笑面」

NBS長野放送「NBS月曜スペシャル」レポーター

NHK-BS「おーい、ニッポン~今日はトコトン長野県」

TBS系月曜ミステリー劇場「検察審査会」

首都大学東京非常勤講師 (平成19年~平成21年)

長野県「佐久市コスモホール」「佐久市交流文化浅科」「鎌倉彫記念館」館長(平成22、23年)

   信濃毎日新聞エッセイ&絵手紙「談慶の意見だ」(平成18年~22年)

   SBC信越放送ラジオ「ともラジ」(平成23、24年)

   けあさぽブログ「談論慶発」

   TBSはなまるマーケット「暗記の達人」(平成25年)

   フジテレビ 「アウトデラックス」(平成25年)

   テレビ朝日 「クイズバラエティQさま」(平成26年)

趣味    絵手紙  ボディビル ベンチプレス120kg

特技    かっぽれ  雪駄タップ