小松純也
小松純也
小松純也

スカパーJSATのテレビプロデューサー、元劇団そとばこまちの劇作家。フジテレビジョン編成制作局バラエティー制作センターチーフプロデューサー・ゼネラルプロデューサー、同センター企画統括担当部長を歴任した。

【来歴・人物】

 大阪星光学院卒業後、京都大学文学部に進学。在学中「劇団そとばこまち」に在籍し俳優や放送作家として活動。ラジオ大阪の「おっと!モモンガ」台本を担当した。

 京都大学卒業後、1990年フジテレビ入社。TBSに入社した植田博樹と合田隆信は京都大学の同期である。入社後は第二制作部・佐藤班に所属。

 ディレクター・プロデューサーとしてタモリ、明石家さんま、ダウンタウン、SMAP、笑福亭鶴瓶、ウッチャンナンチャン他大物タレントに指名される。

 2005年7月からバラエティ制作センターから編成部に異動。バラエティ最後の仕事として「FNS ALL-STARS あっつい25時間テレビやっぱ楽しくなければテレビじゃないもん!」の総合演出を担当。その際司会だった笑福亭鶴瓶は、エンディングで「小松ありがとう!」と泣きながらお礼を叫んだ。

 2009年6月、編成部からバラエティ制作センターに再び異動し企画統括担当部長などを務めた。

 2012年6月28日付でフジテレビも出資しているスカパーJSATへ出向、現職。

【過去に担当していた番組】

   ダウンタウンのごっつええ感じ(ディレクター)

    笑う犬の生活(演出)

    笑う犬の冒険(演出)

    森田一義アワー 笑っていいとも!(ディレクター→PD)

    ホンマでっか!?TV(監修)

IPPON グランプリ(企画) 等

【舞台】

  冬の絵空(「そとばこまちプロデユース関西花形百花繚乱」公演、作・演出・出演)

    A HORROR SHOW ZIZZY(「劇団そとばこまち」公演、作・出演)

    CONCRETE CONCRETE(花の万博 メインステージ、作)

  「鶴瓶のらくだ」@歌舞伎座他 演出  等

【受賞歴】

   ギャラクシー賞(「笑う犬の生活」)