NEWS & TOPICS

シェリフ、35年振りのニューシングルを発売

湘南のレジェンドバンド、シェリフが35年ぶりとなるシングル「シーサイドロマンス」を6月20日にリリースした。今作には、ニューリリースとなる表題曲のほか、1984年発売の「SEASIDE ROMANCE」を新メンバーによる再レコーディングで収録しており、合せてデビュー曲「渚のメモリー」「涙のSEASIDE-WALK」がオリジナルバージョンで収められる。

さらに、6月30日(土)には神奈川・新堀学園藤沢ライブ館にて行なわれる『湘南ミュージックフェスティバル』への出演も決定! メジャーデビュー35周年とニューシングルの発売を記念したライブとなるので、こちらもお見逃しのないようチェックしてほしい。

シェリフは、1977年に湘南で活動していた4人のミュージシャンが集まり結成。当時の人気テレビ番組のTBS『ぎんざNOW!』のロックコンテストで入賞し、本格的なライヴ活動をスタート。1970年代後半から80年代にかけ日本のライブシーンをはじめ、海外のライブシーンでも活躍した湘南のレジェンドバンドだ。2017年の結成40周年を機に新メンバーを加えて、新たな活動をスタートさせている。

シングル「シーサイドロマンス」

2018年6月20日発売



COCA-17465/¥1,389+税
<収録曲>
1.シーサイドロマンス〈ニューリリース〉
作詞/今村良樹 作曲/しゅくやはじめ 編曲/シェリフ、三浦一年、宿谷一
2.涙のSEASIDE-WALK
作詞・作曲・編曲/植田芳暁
3.渚のメモリー
作詞/今村良樹、吉見ひろ子 作曲/しゅくやはじめ 編曲/向井寛、渡辺博之
4.シーサイドロマンス〈カラオケ〉
5.涙のSEASIDE-WALK〈カラオケ〉
6.渚のメモリー〈カラオケ〉


『湘南ミュージックフェスティバル』

6月30日(土) 神奈川・新堀学園藤沢ライブ館
<出演>
ザ・レトロサウンズ / シェリフ / MADOKA.with MOEHERE
司会:グッチ田畑
<チケット>
前売¥3,000 / 当日¥4,000 (2.5hフリードリンク付)



【関連リンク】
シェリフ、35年振りのニューシングルを発売
シェリフまとめ
オセロケッツ、20年の時を経てデビューアルバムを新装リリース