NEWS & TOPICS

indigo la End、新アルバムより光るメリーゴーラウンドの前での演奏シーンが美しい「心の実」MV公開

indigo la Endが、10月9日(水)に発売する5thフルアルバム『濡れゆく私小説』より、「心の実」(読み:このみ)のミュージックビデオを公開した。

この楽曲は、印象的なキーボードのフレーズとギターのカッティングから幕を開け、歌謡曲にも通ずる雰囲気を持ちながら、indigo la Endらしさが溢れるメロディーが切なさを醸成させるナンバー。

また歌詞の最後の一節は《たまには こんな歌詞も良いでしょ》となっているため、どんな歌詞になっているのかも含めて注目してみてほしい。

なおミュージックビデオは、演奏シーンとデートシーンの2つのシチュエーションから構成されており、デートシーンでは、普段着のままで飾らない川谷絵音や、メンバーの後鳥亮介、長田カーティス、佐藤栄太郎の仲睦まじい(?)姿が観られる。メリーゴーラウンドの前で撮影された演奏シーンは、幻想的で美しい映像に仕上がっており、まるで映画のワンシーンかのような絵力が目を惹く。

アルバム『濡れゆく私小説』は、収録曲すべてがリード曲と言っても過言ではない作品に。「心の実」のミュージックビデオを機に、アルバムを聴いてみることをお勧めしたい。

アルバム『濡れゆく私小説』

2019年10月9日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
WPZL-31658/¥4,000+税
<収録曲>
■CD
1. 花傘
2. 心の実
3. はにかんでしまった夏
4. 小粋なバイバイ
5. 通り恋
6. ほころびごっこ
7. ラッパーの涙
8. 砂に紛れて
9. 秋雨の降り方がいじらしい
10. Midnight indigo love story
11. 結び様
■DVD(初回限定盤のみ)
全国ワンマンツアー『街路樹にて』東京追加単独公演『abuku』
at 日比谷野外大音楽堂
1. 夜明けの街でサヨナラを
2. ハートの大きさ
3. はにかんでしまった夏
4. 彼女の相談
5. 花をひとつかみ
6. 見せかけのラブソング
7. スウェル
8. 名もなきハッピーエンド
9. 想いきり
10. 幸せな街路樹.
11. 心ふたつ
12. 夏夜のマジック
13. 幸せが溢れたら



【通常盤】(CD)
WPCL-13103/¥3,000+税




【関連リンク】
indigo la End、新アルバムより光るメリーゴーラウンドの前での演奏シーンが美しい「心の実」MV公開
indigo la Endまとめ
CARRY LOOSE、メンバーが全国に飛びチェキを10,000枚撮るイベントを開催