NEWS & TOPICS

『SUMMER SONIC 2019』で絶対聴きたい!洋楽5曲

いよいよ今週末に開催される『SUMMER SONIC 2019』、通称『サマソニ』。20周年というアニバーサリーイヤーの今年は10年振りとなる3日間開催、つまり例年よりも出演アーティスト多数で繰り広げられるわけです。また、初めて日本勢からB’zをヘッドライナーに据えたことも話題ですが、開催当初から20年経った今も洋楽を幅広く楽しめる音楽フェスであり続けています。そこで今回は「『SUMMER SONIC 2019』で絶対聴きたい! 洋楽5曲」をご紹介します。

■「Beautiful Now ft. Jon Bellion」 (’15)/ZEDD

“音楽はいろいろなカルチャーをひとつにできる”。そう語るのは現代の音楽界に君臨する天才プロデューサー/DJのZEDD。アリアナ・グランデやレディー・ガガなどの世界の名だたるアーティストたちとともに彼が生み落とした珠玉の楽曲は数あれど、その中でひと際輝いている作品が「ビューティフル・ナウ」だ。フィーチャリングにジョン・ベリオンを迎えて2015年にリリースされ、アルバム『トゥルー・カラーズ』に収録。このアルバムを引っ提げて行なった2016年1月の来日公演では2日間で3万人を動員した。8月18日の東京会場でのZEDDサウンドからThe Chainsmokersへの流れは絶対見逃せない! 出演は東京・8月18日(日) MARINE STAGE 18:00〜、大阪・8月17日(日) OCEAN STAGE 17:55〜にて。

■「Closer ft. Halsey」(‘16) /The Chainsmokers

『SUMMER SONIC 2016』で初出演&初来日を果たしたドリュー・タガートとアレックス・ポールのDJふたり組。2017年には第59回グラミー賞における最優秀ダンス・レコーディング賞を受賞、彼らのダントツ人気曲はHalseyをフィーチャリングした「クローサー」は「パリ」、コールドプレイとのコラボレーションによる「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」とともに3曲同時全米チャートトップ10入りを果たす快挙を成し遂げた作品でもある。近年、世界的なフェス『Tomorrowland』『Ultra Music Festival』『Electric Daisy Carnival』『Coachella』などを盛り上げてきた彼らの音を体感して踊りまくってほしい! 出演は大阪・8月17日(日) OCEAN STAGE 19:40〜、東京・8月18日(日) MARINE STAGE 19:45〜にて。

■「Chocolate」(‘13)/THE 1975

2013年にリリースした「チョコレート」で大ブレイクしたマンチェスター出身のオルタナバンド、ザ・ナインティーン・セブンティファイヴ。“この曲がなければ今の僕らはない”とメンバーが断言するほどの最重要楽曲だ。ミューズやザ・ローリング・ストーンズのライヴのオープニングアクトに抜擢され、デビューアルバムは全英初登場1位、続く2作目では全米・全英アルバム・チャートともに1位を獲得。『サマソニ』との関わりも実に深く、2013年に初来日&初出演、2014年、2016年に出演。世界に羽ばたいた彼らの“今”を見逃さないように! 出演は東京・8月16日(金) MARINE STAGE 18:05〜、大阪・8月18日(日) OCEAN STAGE 18:05〜にて。

■「Centuries」(‘14)/FALL OUT BOY

2001年に結成されたアメリカ・シカゴ出身の4人組ロックバンド、フォール・アウト・ボーイ。20019年、無期限の活動休止を発表後、2013年に再始動。同年リリースしたアルバムは全米チャート初登場1位を獲得し、『サマソニ』にも登場しブランクを感じさせぬ不動の人気を誇示した。それ以降、2014年、2015年は『PUNKSPRING』のヘッドライナー出演、昨春は日本武道館公演も実施するなどコンスタントに来日。「センチュリーズ」は近年のフェス出演で本編最後に演奏されることが多い楽曲で古代をイメージした映画仕立てのMVも必見! 出演は東京・8月16日(金) MOUNTAIN STAGE 20:00〜、大阪・8月18日(日) OCEAN STAGE 19:20〜にて。

■「By The Way」(’02) /RED HOT CHILI PEPPERS

『サマソニ』20周年を祝う最重要アクト、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ。これまでに6000万枚以上ものアルバムセールスを記録し、5作のマルチ・プラチナム・アルバム、6つのグラミー賞を獲得してきたモンスターバンドが遂に『サマソニ』に初降臨! ロックの殿堂、歴史あるバンドなだけにどれをピックアップしたもんかと悩みつつ選んだ楽曲は本年他国のフェスで最も盛り上がりを見せるシーンで演奏されている「バイ・ザ・ウェイ」。ファンでない人でもおそらく耳にしたことがあると思われる有名作だが、今一度復習してその時を迎えてほしい。出演は大阪・8月16日(金) OCEAN STAGE 19:40〜、東京・8月17日(土) MARINE STAGE 19:45〜にて。

TEXT:早乙女‘dorami’ゆうこ

早乙女‘dorami’ゆうこ プロフィール:栃木県佐野市出身。音楽を軸に、コンサート制作アシスタント通訳、音楽プロモーション、海外情報リサーチ、翻訳、TV番組進行台本や音楽情報ウェブサイト等でコラムや記事を執筆するなどの業務を担うパラレルワーカー。



【関連リンク】
『SUMMER SONIC 2019』で絶対聴きたい!洋楽5曲
Zeddまとめ
The Chainsmokersまとめ
The 1975まとめ
FALL OUT BOYまとめ