NEWS & TOPICS

RAMMELLS、アルバム『Mirrors』の詳細&アートワークを解禁

新進気鋭のロックバンド、RAMMELLSが、4月3日にリリースする待望のニューアルバム『Mirrors』の詳細が明らかになった。

RAMMELLSにとって2作目のフルアルバムとなる今作は、ロック、ブルース、R&B、JAZZ等のルーツミュージックを基本にしながら、70年代から現在までの"DANCE MUSIC"をキーワードに制作。収録されている個性的な10曲は、懐かしさと新しさが同居した、まさに“ネオ・ノスタルジー”と呼ぶべき新たな世界を創り上げている。より強固になったバンドのプレイと、ますます表情が豊かになったヴォーカル黒田秋子の声にも注目してほしい。

今回のリリースにあたり、黒田は“いつもありがとうございます。ラメルズに関わってくれるみんなのお陰でまた一つ、アルバムを作ることができました。"Mirrors" 鏡を用いて起こすプリズム現象の光のように、様々なカラーの楽曲を詰め込めこんだアルバムです。自分たちの様々な感情を反映した曲たちが、聴く人それぞれの感情やシーンに寄り添えたらとても嬉しく思います。もうすぐ春ですね。ライブで会えるの楽しみにしてます。ラブ!”とコメントしている。

また、最新のバンドビジュアルとアルバムジャケットも公開。アルバムの世界観をより膨らませてくれる印象的なアートワークは、日本音楽シーンのトップクリエイターである木村豊(セントラル67)が担当している。5月にはバンド初となる全国ツアーも準備中なので、近日発表される詳細をお楽しみに。

アルバム『Mirrors』

2019年4月3日発売



CRCP-40578 / ¥2,315+税
<収録曲>
01. 真っ赤な太陽
02. Surrealism (読み:シュールレアリスム)
03. Over the purple
04. Gone with the wind
05. かくれんぼ
06. Echo
07. Dizzy Dizzy Dizzy
08. chiki-chiki odoru
09. CLOUDY
10. Dead men & woman walking



【関連リンク】
RAMMELLS、アルバム『Mirrors』の詳細&アートワークを解禁
RAMMELLSまとめ
TAKURO、ニューアルバムの発売記念としてトーク&アナログ先行視聴会を開催