NEWS & TOPICS

aiko、大阪城ホール公演よりアリーナツアーが開幕

今年20周年イヤーのメモリアルとして、大阪、東京、福岡の3都市で開催のaikoのアリーナツアー『Love Like Pop vol.21』が1月26日(土)、大阪城ホール公演よりスタートした。

デビュー20周年を迎え、「普段と違うことがあまり好きじゃなくて、同じことを続けられるだけで嬉しいなと思ってたんですが、前回の『Love Like Pop vol.20』の時にみんなと話して、生まれる前だった子が来てくれたりして、こんなに時間がたったんだなと実感しました。ここまでこれて本当によかった。歌を歌えることを続けられる限りずっと貫こうと思います」とアニバーサリーイヤーを感慨深く語った。新年1発目のライヴだったこともあり、「今年始まって1番今日が幸せです。また会えますように、今年もよろしくおねがいします。大好きです!」とファンとの再会を約束し、地元大阪で行われた初日のライブを締めくくった。

また、今ツアーでは演出の一部として、来場者全員に会場全体が楽曲に合わせたライティングになるようプログラミングされたLED内臓のリストバンド「XYLOBAND MK5」が無料配布されており、観客全員参加型のライティングが会場全体を一体感とともに彩っていた。さらにこの日は、寒空の中開演前からのツアーグッズを求め長蛇の列ができており、当日分は売り切れてしまうグッズが出るほどの人気で、「aiko激推しパーカー」やネックレス、レザーブレスレットなど多彩なラインナップが並いるので、来場の折には要チェックだ。

このツアーはこの後、2月9日・10日にさいたまスーパーアリーナ、3月9日・10日には福岡マリンメッセと続く予定なので、ぜひ足を運んでほしい。

■『aiko Live Tour 「Love Like Pop vol.21」』

2月09日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
2月10日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
3月09日(土) 福岡・マリンメッセ福岡
3月10日(日) 福岡・マリンメッセ福岡



【関連リンク】
aiko、大阪城ホール公演よりアリーナツアーが開幕
aikoまとめ
SUPER★DRAGON、クリック3億回を突破によりアルバムリード曲「WARNING」MV解禁