NEWS & TOPICS

嘘とカメレオン、ドラマ『絶対正義』の主題歌として新曲「ルイユの螺旋」を書き下ろし

嘘とカメレオンが、2月2日(土)より放送開始となるドラマ『絶対正義』の主題歌を担当することが決定した。

主題歌となるのは、嘘とカメレオンがドラマの為に書き下ろした新曲「ルイユの螺旋」。ミステリアスなシナリオに融合するようなスリリングなナンバーとなっている。同曲は2月13日(水)から音楽配信が予定されており、SpotifyやApple Musicをはじめとする聴き放題サービスと、レコチョクやmoraなどのダウンロードサービスで聴くことができる。 ヴォーカルのチャム(.△)からコメントも到着してので、ぜひチェックしてほしい。

■オトナの土ドラ『絶対正義』公式HP
http://tokai-tv.com/zettaiseigi/

■【チャム(.△)(Vo)コメント】

「今回『絶対正義』の主題歌を書き下ろすことになり、「正義」という正解のない概念に対する答えの可能性を描きました。騙し絵でもモチーフとなることの多い螺旋階段に、繰り返しそれを論議する堂々巡りの感覚をなぞらえました。物事は全て繋がっていて、その見方は多面的な側面を持っています。誰かにとっての正解が誰かにとっては間違いかもしれない危うさ。それでも、このドラマを見て、この曲を聴いて、一人一人の中にそれぞれの信じる答えを見つけてもらえたら嬉しいです」

新曲「ルイユの螺旋」

2019年2月13日(水)より配信開始



※ドラマ『絶対正義』主題歌
※各聴き放題サービスとダウンロードサービスにて配信予定



【関連リンク】
嘘とカメレオン、ドラマ『絶対正義』の主題歌として新曲「ルイユの螺旋」を書き下ろし
嘘とカメレオンまとめ
エリック・クラプトン、通算22回目となる来日公演は日本武道館5DAYS