NEWS & TOPICS

Fear, and Loathing in Las VegasのKei(Ba)が急性心不全により死去

Fear, and Loathing in Las VegasのKei(Ba)が、1月12日深夜に自宅にて急性心不全により死去したことが分かった。

バンドのオフィシャルHPではメンバーのコメントと、葬儀は遺族の意向によって1月15日に執り行なわれたことを発表。バンドは2018年に結成10周年を迎え、2019年3月27日にニューアルバムをリリースする予定だったが、この訃報に伴ってアルバムを発売延期とし、ツアーと主催イベント『MEGA VEGAS』の開催も一旦中止することをアナウンスしている。

なお、バンド活動は継続する予定で“皆様にまたお目にかかれる日まで、どうか温かく見守っていただけますと幸いです”と綴られている。

■【コメント】

Fear, and Loathing in Las VegasのベーシストKeiが
平成31年1月12日深夜に自宅にて急性心不全により死去いたしましたことをご報告致します。
なお、葬儀はご遺族の意向により15日に近親者のみにて執り行われました。
 
あまりにも突然の出来事にメンバー、スタッフ一同、現実を受け止められていない状況です。
多くの人々に愛されたKeiはFear, and Loathing in Las Vegasにとっても同様に
かけがえのない、大切な存在でした。
 
Keiの冥福を祈りますと共に、生前多大なる応援をいただいた皆様に、心より御礼申し上げます。
 
最後に、この訃報に伴い
現在予定されているアルバムのリリース、ツアー、およびMEGA VEGAS
は一旦全て中止とさせていただくことをご了承ください。
それぞれ払い戻し等に関しては別途アナウンスいたします。
皆様にご迷惑をおかけすることを深くお詫び申し上げます。
 
また、今後もFear, and Loathing in Las Vegasの活動は継続していく予定でおりますので
皆様にまたお目にかかれる日まで、どうか温かく見守っていただけますと幸いです。
 
―― Fear, and Loathing in Las Vegas

■Fear,and Loathing in Las Vegas オフィシャルHP
http://www.lasvegas-jp.com



【関連リンク】
Fear, and Loathing in Las VegasのKei(Ba)が急性心不全により死去
Fear, and Loathing in Las Vegasまとめ
majiko、EP『COLOR』限定盤に収録されるライヴ映像3曲を公開