NEWS & TOPICS

Fear, and Loathing in Las Vegas、5人体制では初のアルバム発売決定

Fear, and Loathing in Las Vegasが、12月12日に神戸・太陽と虎で行なわれた『Move Ahead Tour 裏ファイナル』公演にて、5人体制になって初となるアルバムを2019年3月27日にリリースすることを発表した。

この日の公演では、アルバムに収録予定のTVアニメ『バキ』オープニングテーマ第二クールに抜擢されている「The Gong of Knockout」をライブで初披露。爆発的なテンション、目まぐるしい曲展開はそのままに、各パートの演奏も立体的に浮かび上がり、聴く者を強襲する勢いに溢れ、カオスと躍動感と聴き手を掴んで離さないメロディの高揚感にフロアーもカオスな状態となった。

新章の幕開けを告げるラスベガスサウンドは、前へ、先へと豪快に突き進むことを選択し、さらにパワーアップしている。結成10年を迎えてもなお止まる事なく進化し続けるFear, and Loathing in Las Vegas。彼らが次に我々に見せてくれるものは一体何なのだろうか?

photo by Viola Kam (V'z Twinkle)

配信楽曲「The Gong of Knockout」

配信中



■配信URL
https://WarnerMusicJapan.lnk.to/J5jvJ

DVD『The Animals in Screen III-〝New Sunrise" Release Tour 2017-2018 GRAND FINAL SPECIAL ONE MAN SHOW-』

2019年1月16日発売



【DVD】
WPBL-90493/¥4,300+税
【Blu-ray】
WPXL-90192/¥4,800+税

<収録内容>
・ワンマンライブセットリスト24曲分の映像
・MV6曲
・10年間を振り返るブックレット

◎予約特典
6人のアー写を使ったスタッフパスステッカー



【関連リンク】
Fear, and Loathing in Las Vegas、5人体制では初のアルバム発売決定
Fear, and Loathing in Las Vegasまとめ
阿部真央、ベスト盤『阿部真央ベスト』のビジュアルを公開