NEWS & TOPICS

Machico、新曲「Stand Up!」も披露した熱く激しい東京公演をレポート

Machicoがツアー『Machico Live Tour 2018『Gimme▽』』を12月1日(土)神奈川 F.A.D YOKOHAMA、2日(日)東京 代官山SPACE ODD、そしてファイナルは8日(土)地元となる広島 セカンド・クラッチにて開催した。この3公演の中から、東京会場の模様をお届けする。

満員のライブハウスでスタート前からテンションが高まる中、Machicoがステージに登場。彼女の代表曲であり、TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を! 』のOPテーマ「fantastic dreamer」を歌い、会場を一気に爆発させる。その後も勢いを止めることなく「青春オーバードライブ」、そしてツアーのタイトルにもなった「ギミー・ラブ」、そして「永久味方宣言」「Million Smile」を熱唱。観客も大きな声を出し、クラップをしながら一緒にライブを盛り上げていく。

もちろん、アッパーな曲だけが彼女の魅力ではない。続いてのブロックでは、しっとりと優しいバラード曲「勇気のつばさ」「禁断の運命」「ココロメロディー」を3曲続けて披露した。心をこめた歌声が沁み、「ココロメロディー」での手話を交えた振り付けも感動的だ。また、MCは親近感のあるトークで盛り上げた。“ツアーに合わせて髪色を変えては見たものの、ふと、はるにゃん(山崎はるか)にめっちゃ似てる!と思った”などの話をして、会場を和ませる。

マイクスタンドにライダースを着て歌ったのは、彼女が『キラキラ☆プリキュアアラモード』で演じたロック少女・岬あやねのキャラソン「IGNITION」と「Soul Believer」。会場を再び熱くすると、日替わり曲として東京公演では「Happy gathering!」を歌い、その後はラストに向けてひたすら会場を盛り上げていく。一緒に振り付けを楽しんだ「星屑プリンス」、タオルを振り回して大興奮の「ラブ★スト」。そして「key of the future」とラスト、TVアニメ『りゅうおうのおしごと』のOPテーマ「コレカラ」は、会場のファンも汗だくになりながら楽しんだ。

アンコールはタンバリンを叩きながら歌う「マケズギライなThank you」から。本編もかなり大胆な衣装だったが、アンコールのビッグTシャツもアレンジを施し、背中が見える衣装で登場した。ここで、RPGゲーム『この素晴らしい世界に祝福を!~希望の迷宮と集いし冒険者たち~』の主題歌に決定した、2019年1月30日発売予定の新曲「STAND UP!」を早速フルで披露する。今回も疾走感溢れるロックチューンで、冒険に出るワクワク感や熱さや強さを感じる1曲だった。

そしてTVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』のOPテーマ「TOMORROW」を明るく元気に笑顔で歌いきり、熱く激しいワンマンライブを終えた。最後は“みんなのおかげで、私もたっぷり笑顔になりました。またみんなで笑顔で会えるように、いつものさようならの合図をしたいと思います”と言い、恒例の挨拶「サラバダ」で締め括った。

※▽部分は白抜きハートが入ります。

【セットリスト】
1.fantastic dreamer
2.青春オーバードライブ
3.ギミー・ラブ
4.永久味方宣言
5.Million Smile
6.ココロメロディー
7.勇気のつばさ
8.禁断の運命
9.IGNITION
10.Soul believer
11.Happy gathering
12.星屑プリンス
13.ラブ★スト
14.key of the future
15.コレカラ
<ENCORE>
16.マケズギライなThank you
17.Stand Up!(新曲)
18.TOMORROW

シングル「STAND UP!/またあした」

2019年1月30日(水)発売



COCC-17557/¥1,200 +税
<収録曲>
1.STAND UP!
2.またあした
3.STAND UP!(off vocal ver.)
4.またあした(off vocal ver.)




【関連リンク】
Machico、新曲「Stand Up!」も披露した熱く激しい東京公演をレポート
Machicoまとめ
石崎ひゅーい、「さよならエレジー」のセルフカバー版を配信リリース