NEWS & TOPICS

アジカン、ロックバンド“FEEDER”のグラント・ニコラスと共作した新曲「スリープ」が映画主題歌に決定

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「スリープ」が、2019年に全国公開となる上白石萌音×山崎紘菜のW主演映画『スタートアップ・ガールズ』の主題歌に決定した。

「スリープ」は、世界的な人気を持ち、日本人メンバーがいることでも知られているイギリスのロックバンド“FEEDER”のグラント・ニコラス(Vo&Gu)と、後藤正文(Vo&Gu)の共作曲。12月5日(水)にリリースとなるASIAN KUNG-FU GENERATIONの9thアルバム『ホームタウン』の初回生産限定盤に付属するCD『Can’t Sleep EP』に収録される。

また、映画『スタートアップ・ガールズ』のメガホンをとるのは、ドラマ『東南角部屋二階の女』で監督デビューし、近年では映画『クリーピー』などを手がけている池田千尋。若い世代が斬新なアイディアを持って、新しい価値・市場を生み出していこうとする“スタートアップ”のテーマと、「スリープ」で印象的に歌われる《新時代の胎動》という歌詞が共鳴し、主題歌に決まったという。後藤もかねてから若い世代へ積極的にエールに送っているアーティストとして知られており、ベストなマッチングとなった。

映画では、上白石萌音が大学生にしてIT×医療で起業を目指す閃きの自由人・小松光役に挑戦し、山崎紘菜が大企業に勤め起業家への投資をするキャリア志向の女性・南堀 希役を演じる。性格も服装も仕事に対する考え方も真逆な2人がぶつかり合いながらも、ビジネスパートナーとしてそれぞれの未来を探していくストーリーだ。映画をご覧の際にはぜひ主題歌にも注目を!

アルバム『ホームタウン』

2018年12月5日発売



【初回生産限定盤】(2CD + DVD)
KSCL-3121~3123/¥4,600+税
※プレイパス対応
<収録曲>
■CD1
01. クロックワーク
02. ホームタウン
03. レインボーフラッグ
04. サーカス
05. 荒野を歩け
06. UCLA
07. モータープール
08. ダンシングガール
09. さようならソルジャー
10. ボーイズ&ガールズ
■CD2
『Can't Sleep EP』(初回限定)
01. スリープ
02. 廃墟の記憶
03. イエロー
04. はじまりの季節
05. 生者のマーチ
■初回生産限定盤付属DVD
2017年に行なわれたアメリカツアーより南米編のライブや海外ファンの私生活を追いかけたライブドキュメンタリーを収録
ASIAN KUNG-FU GENERATION America Tour Documentary Pt.2 (Latin America)



【通常盤】(CD)
KSCL-3124/¥2,913+税
※初回仕様:プレイパス対応
<収録曲>
01. クロックワーク
02. ホームタウン
03. レインボーフラッグ
04. サーカス
05. 荒野を歩け
06. UCLA
07. モータープール
08. ダンシングガール
09. さようならソルジャー
10. ボーイズ&ガールズ

映画『スタートアップ・ガールズ』

2019年全国公開
主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION「スリープ」(Ki/oon Music)
脚本:髙橋泉
監督:池田千尋
配給:プレシディオ 宣伝:MUSA
(c)2018 KM-WWORKS Ltd., All rights reserved.

■公式HP http://startup-girls.jp/



【関連リンク】
アジカン、ロックバンド“FEEDER”のグラント・ニコラスと共作した新曲「スリープ」が映画主題歌に決定
ASIAN KUNG-FU GENERATIONまとめ
Feederまとめ
SKY-HIのツアー地方ファイナルに金子ノブアキがサプライズ登場