NEWS & TOPICS

山崎エリイ、21歳の誕生日当日にアルバムリリースイベントを開催

山崎エリイが21歳の誕生日当日である11月20日に、2ndアルバム『夜明けのシンデレラ』リリース記念のフリーイベントを東京・サンシャインシティ噴水広場にて開催した。

大きな拍手と“おめでとう”という声の中登場した山崎。アーティスト写真やジャケット写真で着たドレスを身にまとっているところから、トークコーナーでは最初にジャケット撮影秘話から明かしていく。幻想的な朝焼けに包まれた写真は朝5時から撮影が行なわれ、スタッフに“よくできた合成だね”と言われてしまったことや、アーティスト写真で持っている風船が割れやすく、イヤリングにぶつかるたびに割れるので、眠さをほとんど感じなかったというエピソードを披露した。

誕生日翌日の11月21日にリリースされる2ndアルバム『夜明けのシンデレラ』は、9分弱の壮大な楽曲や男性のラップパートがある曲、ゴシック曲などバラエティーに富んだ作品で、山崎は“もっともっと挑戦をしていきたいと思いながら楽曲を作らせていただきました。歌うにあたって自分のスキルがまだまだ必要だなと思うときもあったんですけど、レベルアップしたいという気持ちを持って取り組んだので、ぜひCDを聴いていただけたらと思います”とPR。また、収録曲「a little little thing」のMVには、普段ほとんど見せていないおでこを見せているシーンがあり、MVを祖母に見せたところ自分だと認識されなかったというおもしろエピソードを語る場面も。

さらにイベントでは、スタッフから山崎へバースデーケーキのプレゼントが。“おめでとう!”と、集まったファンに誕生日をお祝いされると、目に涙を浮かべながら“迷った時期もあったけど、みなさんの笑顔を見るとそれが吹き飛んで、これ以上ないほど頑張れる!と思って続けてこれました。みなさんのことが本当に大好きです”とコメント。デビューイベント以来となる噴水広場のステージに立てることへの感謝の気持ちをファンとスタッフに伝えると、続いてはライブコーナーへ。

ライブでは、アルバムのリード曲「a little little thing」をキュートなダンスと共に軽快に歌い上げると、続いてはこの日が初披露となる「Flowery Dance」。スタンドマイクで曲の世界に入り込んでクールに歌い上げる彼女の目線や目つき、そして指先にまでこだわったダンスとシリアスな歌声に集まったファンは息を飲んだ。さらに山崎は、“レコーディングではこれまでのこと、これからのことを思い浮かべて歌わせていただいた楽曲です”と話し、「シンデレラの朝」も初披露。会場に響き渡る生の歌声が体全体に染み入るような…そんな彼女の歌と声が持つパワーを感じさせ、多くの人を感動させることができる歌声だと確信する圧巻のステージだった。

12月23日には、東京・AiiA theaterでワンマンライブ『山崎エリイSPECIAL LIVE〜夜明けのシンデレラ〜』を開催する山崎。“すべて自分の楽曲で、どういう構成にしようか。皆さんに驚いてもらえるものって何かな?と考えています。みなさんに新鮮な気持ちで観ていただけることができるように日々頑張っていますので、興味がありましたら、12月23日を一緒に過ごしていただけたら嬉しいです”と語り、この日のステージを締め括った。

アルバム『夜明けのシンデレラ』

発売中



【初回限定盤】(CD+DVD)
COZX-1491~2/¥3,800+税
【通常盤】(CD)
COCX-40578/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
1.a little little thing
2.Vivid my world
3.十代交響曲
4.Flowery Dance
5.未完成のキャンバス
6.Starlight
7.My Twilight
8.Steady
9.シンデレラの朝
10.ラズベリー・パーク
■DVD
「a little little thing」ミュージックビデオ+メイキング映像



【関連リンク】
山崎エリイ、21歳の誕生日当日にアルバムリリースイベントを開催
山崎エリイまとめ
BRADIO、大歓声のNHKホールでファイナル完遂&47都道府県ツアー開催を発表