NEWS & TOPICS

マキシマム ザ ホルモン、麺カタコッテリという生き様を伝える第2弾新曲MVを公開

9月に約5年半ぶりとなる新曲MVを発表したマキシマム ザ ホルモン。前所属レコード会社への感謝と決別を歌ったヘドバン・デス声の一切ない特殊スタイルのナンバー「拝啓VAP殿」のMVでワーナーミュージック・ジャパンへの移籍と11月頃新作を発刊を発表し、その全貌を特設サイトにて「今度のホルモンは読み切り漫画+新作CDの書籍として本屋に並ぶ。」と公開したことは記憶に新しく、書籍として発刊する前代未聞の流通形態・その規格外のパッケージ・ホルモンならではの特典アイデアなど情報の交通渋滞ぶりにファンのみならず驚きと困惑と期待感が一気に高まり予約が殺到している。

作品タイトルとも共通する副題の意味とは?  「麺カタコッテリ」を信条としてきたホルモンのネクストステージは如何に。果たして、今曲でヘドバン・デス声の封印は解かれるのか?

そんな中、麺カタコッテリという生き様を伝えるメッセージ性マキシマムの第2弾新曲「maximum the hormone II~これからの麺カタコッテリの話をしよう~」MVが公開となった。

■特設サイト
http://www.55mth.com/2018/korekaranomkctl/

【手渡し会】

11月27日(火) タワー梅田マルビル
11月28日(水) 新宿ブックファースト/池袋ジュンク堂
11月29日(木) 八王子くまざわ書店
※全会場定員数に達しました



【関連リンク】
マキシマム ザ ホルモン、麺カタコッテリという生き様を伝える第2弾新曲MVを公開
マキシマム ザ ホルモンまとめ
ネクライトーキー、アルバム発売ツアー追加ワンマン発表