NEWS & TOPICS

奥田民生、「ヒロシマドライブ driving with 電大」第1弾レコーディング映像公開

奥田民生のレコーディング企画『カンタンカンタビレ』の新録曲「ヒロシマドライブ driving with 電大」のレコーディング映像の第一弾が公開された。

今回の楽曲は奥田が作詞・作曲を手掛けた「トキオドライブ」の方言替え歌バージョン。原曲は、奥田が2015年にCharへ提供しており『カンタンカンタビレvol.1』では奥田自身がセルフカバーもしている。奥田と同じく広島出身でユニコーンのメンバーでもあり、ロックバンド・電大のメンバー、川西幸一・手島いさむ・EBIが“あいのて”ゲストとして出演している点にも注目だ。

歌詞には、2018年に3年連続でリーグ優勝を果たし、念願の日本一を狙う広島東洋カープの本拠地“マツダスタジアム(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)”が登場したりと、選手やファンにとっても愉快な応援歌となりそう。本映像は、10月17日(水)から10月19日(金)に渡って連続公開され、10月20日(土)からは楽曲配信がスタートする。

また、企画内の“ドライブシリーズ”では、「ハリマドライブ driving with トータス松本」「スルガドライブ driving with 吉井和哉」「おもちゃのまちドライブ driving with斉藤和義」などがすでに配信中なので、ぜひこちらも併せてチェックしてみてほしい。

配信楽曲「ヒロシマドライブ driving with 電大」

2018年10月20日配信開始



■配信URL
https://lnk.to/g11cgWN



【関連リンク】
奥田民生、「ヒロシマドライブ driving with 電大」第1弾レコーディング映像公開
奥田民生まとめ
The Winking Owl、新曲「Try」をTBS新番組のスタジオでライブ披露!