NEWS & TOPICS

The Monster’s Club、新曲「do or die」がエナジードリンクのPVに起用

エナジードリンクの新製品『KiiVA ENERGY VODKA』のプロモーションムービーに、“CITY LOUD”を標榜する新進気鋭バンド・The Monster's Clubの新曲「do or die」が起用され、ブランドイメージである“人と違う道を行け”をテーマにしたPVが公開された。ラウドを基調に“イマ”の街を意識した楽曲「do or die」が『KiiVA ENERGY VODKA』の世界観を高めている。

同PVは、自身もレーサーとして活躍するキーバ株式会社代表・阿倍翼の想いであり、KiiVAのスピリット“人と同じはつまらない。自分の信じた道を歩く人に勇気を与える”に合致する、スーパーフォーミュラを舞台にした“覚醒”を感じさせるムービーに完成した。

『KiiVA ENERGY VODKA』は、エナジードリンク『KiiVA ENERGY DRINK』の味わいをベースに、多数の試飲を経て開発した独自の“エナジーウォッカフレーバー”を実現。エナジードリンクジャンルの中では新ジャンルとなる“エナジーウォッカ”で、製品の特徴として437mgのアルギニンをはじめ、ガラナエキスなどを配合している。

また、サードウェーブ系“CITY LOUD BAND”のThe Monster's Clubは、2014年3月に結成した4人組バンド。いわゆるラウドロックをバックボーンにしながらも、トレンドを巧みに取り入れたエモーショナルさと、スペーシブなエレクトロサウンドのエッセンスを添えた、シームレスなサウンドが特長だ。彼らはTWILIGHT RECORDSへの所属発表をしてから1年、2017年10月18日に初の全国流通版1stミニアルバム『Hollowment』をリリースし、リード曲となる「swim in my pool」のMVを公開した。また、2018年9月には「do or die」のデジタル配信を開始し、同曲のフルMVも同時に公開。さらに『Hollowment』もデジタル配信中だ。

EP『do or die』

配信中



■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/do-or-die-single/1437167169?app=itunes&ign-mpt=uo%3D4
■Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/do-or-die-single/1437167169?app=music&ign-mpt=uo%3D4



【関連リンク】
The Monster's Club、新曲「do or die」がエナジードリンクのPVに起用
The Monster's Clubまとめ
Gacharic Spin、現体制最後となるカバーミニアルバム『Go Luck!』の詳細解禁