NEWS & TOPICS

Hi-STANDARD、ドキュメンタリー映画が全国約80館で上映決定

2016年10月に突如発売となった16年ぶりの新譜から、2017年にはファン号泣のフルアルバム『The Gift』をリリースしたHi-STANDARD。

2018年春には初となる写真集『SUNNY DAYS』を発売し、9月には活動停止前最後のライブを行なった地でもあるZOZOマリンスタジアムで『AIR JAM 2018』を開催。さらにドキュメンタリー映画の公開を発表したのち、間髪入れずに『THE GIFT EXTRA TOUR 2018』と銘打った待望のライブハウス&アリーナツアーの開催発表と、2018年も目まぐるしく動いている。

中でも『AIR JAM 2018』の会場で突然配布された号外で明らかとなったHi-STANDARDのドキ ュメンタリームービー『SOUNDS LIKE SHIT ‒the story of Hi-STANDARD-』は、タイトルと公開日のみ記された号外により、すでにSNSを中心に拡散され話題になっている。この度、沈黙を守り続けていた本作のメインビジュアルと上映館がオフィシャルHPにて解禁された。

このドキ ュメンタリームービーは現在全79館での上映が決定しており、全国47都道府県で公開されるとのこと。また10月1日より上映館にてメインビジュアルが入った前売券の販売も開始しているので、気になる方は特設サイトの劇場一覧をチェックして、逃さずゲットしてほしい。

■映画『SOUNDS LIKE SHIT: the story of Hi-STANDARD』公式HP
https://soundslikeshit.net

(c)SOUNDS LIKE SHIT PROJECT

映画『SOUNDS LIKE SHIT: the story of Hi-STANDARD』

公開日:2018年11月10日(土)
上映館:新宿バルト9ほか全国ロードショー
監督:Wataru Umeda
製作:SOUNDS LIKE SHIT PROJECT
配給:NexTone



【関連リンク】
Hi-STANDARD、ドキュメンタリー映画が全国約80館で上映決定
Hi-STANDARDまとめ
AIRFLIP、新たなキラーチューンとなる新曲「Memory」MV解禁