NEWS & TOPICS

yonige、スマホ向け楽曲試聴サイト『YONIGE no NIGEBA』を公開

yonigeがスマホ向け特設サイト『YONIGE no NIGEBA』を公開した。このスマホ向け特設サイトは暗い場所でないとリリックビデオが再生されない仕掛けがあるという。ボーカル&ギター・牛丸ありさの紡ぐ歌詞が10代20代の女性を中心に支持されていることから、yonigeの歌詞の世界観をよりじっくり堪能するためにと企画され、10月3日(水)にリリースされるミニアルバム『HOUSE』のタイトルから着想を受け、“HOUSE”の中の暗い場所で画面と音に没頭して聴くようなイメージで、歌詞に込められたメッセージを深く味わってほしいという意図で制作された。

このサイトでは夏フェス会場限定シングルとして話題となった「リボルバー」のリリックビデオが毎日試聴できるほか、もう1曲は日替わりで試聴可能。公開初日の9月25日(火)には、ミニアルバム『HOUSE』に収録されるミディアムナンバー「ベランダ」が初解禁。その後は「アボカド」「さよならアイデンティティー」等、過去の代表曲を曜日ごとに聴くことができる。

ぜひ暗闇の中で、yonigeの世界観を味わってみてはいかがだろうか。

■特設サイト『YONIGE no NIGEBA』

サイトURL:http://yonigenonigeba.com

※スマートフォン向けサイトになります。PCではリリックビデオの試聴はできません。
※期間限定サイトになります。
<試聴楽曲>
・ベランダ
・アボカド
・さよならアイデンティティー
・センチメンタルシスター
・our time city
・さよならプリズナー
・ワンルーム
・リボルバー

ミニアルバム『HOUSE』

2018年10月3日発売



WPCL-12932/¥2,000+税
<収録曲>
1. 顔で虫が死ぬ
2. リボルバー
3. 2月の水槽
4. どうでもよくなる
5. ベランダ
6. 春の嵐
7. 笑おう(album ver.)



【関連リンク】
yonige、スマホ向け楽曲試聴サイト『YONIGE no NIGEBA』を公開
yonigeまとめ
宇多田ヒカル、11月より開幕する国内ツアーのロゴを公開