NEWS & TOPICS

ORANGE RANGE、“家族”をテーマにNHK『みんなのうた』を初書き下ろし

8月29日に日本と台湾でニューアルバム『ELEVEN PIECE』をリリースするORANGE RANGEが、10月から11月に放送されるNHK『みんなのうた』に新曲「Family」を書き下ろした。

この楽曲のテーマはズバリ“家族”。30代半ばに差し掛かるメンバーが等身大の視点で、沖縄のありふれた景色、音や匂いをイメージして描かれた。子供の頃には気づけなかった、当たり前じゃない幸せ、受け継がれてきたバトンの存在を噛み締めていきたいという願いが込められた楽曲となっている。

なお、ORANGE RANGEにとってNHK『みんなのうた』への書き下ろしは今回が初。アニメーションは映像作家、きらけいぞうが担当する。10月1日(月)からの放送をお楽しみに!

■【「Family」楽曲情報】

NHK『みんなのうた』2018年10月〜11月放送
http://www.nhk.or.jp/minna/

作詞・作曲・編曲・うた:ORANGE RANGE
弦編曲:吉俣良、NAOTO
アニメーション:きらけいぞう



【関連リンク】
ORANGE RANGE、“家族”をテーマにNHK『みんなのうた』を初書き下ろし
ORANGE RANGEまとめ
さくらしめじ、“淡い初恋”がテーマの楽曲でNHK『みんなのうた』に初登場