NEWS & TOPICS

ORANGE RANGE、バスケ愛に溢れる新曲のMVはAttraqt.が振付&出演

8月29日に日本と台湾でリリースされるORANGE RANGEのニューアルバム『ELEVEN PIECE』より、新曲「Hopping」のMVが公開となった。

「Hopping」はYAMATO(Vo)が2013年より出演するWOWOW『NBAバスケットボール』の今シーズンイメージソングとして書き下ろした楽曲で、バスケットボールに対する愛の溢れる歌詞と、バスケ特有の試合テンポの速さやボールをつくリズムが軽やかに表現されている。

公開されたMVは大久保拓朗が監督を務め、新進気鋭の4人組チーム、Attraqt.が振付を担当し、出演もしている全編ダンスで構成された動画だ。Attraqt.は2018年3月に幕張メッセで開かれた『ビクターロック祭り 2018』のORANGE RANGEバックダンサー応募企画において見事選ばれ、ORANGE RANGEと共にステージを作り上げた経緯もあるので、注目してMVをチェックしてほしい。

アルバム『ELEVEN PIECE』

2018年8月29日発売



【初回限定盤】(CD+DVD+音声特典用プレイパスコード)
VIZL-1419/¥4,500+税
【通常盤】(CDのみ)
VICL-65040/¥3,000+税



【関連リンク】
ORANGE RANGE、バスケ愛に溢れる新曲のMVはAttraqt.が振付&出演
ORANGE RANGEまとめ
『スター・ウォーズ』のシネマ・コンサートがいよいよ開幕&鳥肌ものの感動を生む秘密とは?