NEWS & TOPICS

そこに鳴る、ライヴ会場限定シングル発売&東名阪リリースツアーも

そこに鳴るのライヴ会場限定シングル「re:program」が9月27日にリリースされる。同作はタイトル曲をはじめ、同曲のデモ音源と「tragic antinomy」の全3曲を収録。激しさの中にも凛と立ったメロディーが印象的な楽曲に仕上がっているという。

リリースに伴い、東名阪リリースツアーを開催。9月27日の名古屋APOLLO BASE、10月2日の心斎橋Pangea、10月11日の渋谷Milkywayの3公演を予定している。全公演2マンライヴとなり、名古屋公演は鳴ル銅鑼、大阪公演はキタニタツヤ、東京公演はHello Sleepwalkersが出演。チケットの販売は7月22日からスタートする。

シングル「re:program」

2018年9月27日発売



KOGA-213/¥1,000(税込)
※ライヴ会場のみで販売
<収録曲>
1. re:program
2. tragic antinomy
3. re:program -demo-


そこに鳴るpresents『破壊と再生』〜「re:program」リリース記念東名阪ツーマンツアー〜

9月27日(木) 愛知・名古屋新栄APOLLO BASE
w:鳴ル銅鑼
10月02日(火) 大阪・心斎橋Pangea
w:キタニタツヤ
10月11日(木) 東京・渋谷Milkyway
w:Hello Sleepwalkers



【関連リンク】
そこに鳴る、ライヴ会場限定シングル発売&東名阪リリースツアーも
そこに鳴るまとめ
鳴ル銅鑼まとめ
キタニタツヤまとめ
Hello Sleepwalkersまとめ