NEWS & TOPICS

DelightStyle主催イベント『Monster’s Stage!! Ⅲ』について、上間江望、かなでももこを迎えたスペシャル対談を公開!

7月8日(日)渋谷チェルシーホテルにて開催されるデラスタPresents『Monster's Stage!! III』について、イベントに出演するDelightStyle、上間江望、かなでももこによる対談を実施。当日の見どころや意気込みなどを語ってもらった。

■まさに、 念願の3マンの開催になりました。

――7月8日(日)渋谷チェルシーホテルを舞台にDelightStyleさんが主催するイベント『Monster's Stage!! III』へ、かなでももこさんと上間江望さんが出演します。先に、『Monster's Stage!!』(以下、『モンステ』) とはどういうイベントなのかお聞かせください。

katsue:DelightStyleが主催するイベントとして昨年からスタートした、わたし達が「ぜひ観て欲しい」という方々をお呼びして行っているイベントです。じつは今回の『Monster's Stage!! III』、ずっと前から。それこそ『モンステ』を始める前から共演したかった人たちなんです。

misaco:まさに、念願の3マンの開催になりました。

――ということは、かなでももこさんと上間江望さんとの繋がりも以前からあったということですよね。

かなでももこ:数年前、FM伊豆というラジオ局で、この3組とファインズというアイドルグループの4組で番組を担当してたんですよ。それがきっかけでお互いのことを知るようになりました。

katsue:そのラジオ番組が終わってからもずっと仲良くしていた間柄で、あの当時から「何時か3組でライブをしたいね」とずっと言ってたんですけど、ようやく今回叶いました。

――普段からいろんな交流を重ねている関係なんですか?

上間江望:ちょっと前にも4人でROUND 1の「スポッチャ」に行ってバトミントンをして遊んだりね。

misaco:まったくのプライベートでね。

かなでももこ:わたし、人数が多い場に行くと一気にしゃべれなくなるように、3人以上で遊べない性格。そんなかなでのために、この3人が集まって遊んでくれました。本当ならMAXは3人なんで、厳密に言うと4人だからMAXは超えてるんですけど(笑)。

misaco:DelightStyleはにこいちみたいな形だからね(笑)。

かなでももこ:個々でも、えみりー(上間江望)とかなでとか、DelightStyleとかなでとしてイベントでご一緒したりはあるんですけど、3組揃ってのライブでの共演は今までなかったので、まさにタイミングが訪れました。

katsue:互いに公言はしてるんですけど、この仲良さを『Monster's Stage!! III』を通し改めてみなさまに観て、感じてもらえたらなと思って。MCは緩くやりつつ、ライブではそれぞれしっかりシメていけたらなとも思っています。

■プライベートとライブしてる姿で テンションがぜんぜん変わるから、 「この方はすごいな」って思う。

――7月8日の『Monster's Stage!! III』で何をやるのかも気になりますが、その前に、互いの印象も聞かせてください。

かなでももこ:DelightStyleは高音と低音を一緒に歌うユニットのように、歌うパートを分けるのではなく、高音と低音という形でお互いがつねに共存してゆくスタイルがいいなと思ってます。なんか夫婦みたいな関係だなって印象もありました。

上間江望:ちなみに、どちらが旦那さんで、どちらが奥さんになるの?

かなでももこ:そうだなぁ、かちゅん(katsue)が旦那な気がする。かちゅんが縁の下の力持ちみたいな感じで「行くよmisaco」みたいに引っ張ってる感じがあるなぁと思って。えみりーとも付き合いは長いよね。

上間江望:わたしが事務所へ入る前からだからね。じつは一度同じイベントへ出てたことがあって、そこから徐々に仲を深めていき、今じゃ、ももちゃんのワンマンライブには絶対に遊びに行ってる間柄だからね。

かなでももこ:わたしも、えみりーのライブには遊びに行ってるからね。

上間江望:それは、DelightStyleさんのライブも含めて、みんな一緒。お互いに、それぞれのライブへ遊びに行ったりと、交流があるからね。ちなみにももちゃんは、こうやってお話をしているときはすごく柔らかい印象なんですけど。ステージの上に立つと、すごく芯の強い歌声を聞かせてくれるから、どっちのももちゃんもわたしは好きです。DelightStyleさんは、2人でライブに向けて頑張るとか、そのチーム感を観るたびにうらやましいなって思ってます。プライベートでお会いするときもぜんぜん飾らずに接してくださるから、会うたびにわたしずっと笑ってます。

katsue:会ったときからずっと笑ってて、別れるときも笑ってて、あとでLINEのやり取りをしてるときでもずーっと笑ってるみたいな。それくらい、上間さんはずーっと笑ってる印象ですからね(笑)。ももちゃんとは同じライブに出演させていただいたのが初めての出会いだったんですけど。そのときにお腹を出してた(笑)。

上間江望:わたしが初めて会ったときも、お腹の出てる衣裳だった(笑)。

かなでももこ:わたし、おへそ出しの衣裳が多くって(笑)。

katsue:わたし達の音楽プロデュースをしてくださっているサイキックラバーのYOFFYさん繋がりでももちゃんのことを聞いていたから、ずっと「会ってみたいな」と思っていたんですけど。お会いしたら、ホントに柔らかい性格だし、ステージとのギャップがとてもあったから、「うわっ、すごい!!」とも思いました。

かなでももこ:柔らかいってお腹の話かなと思っちゃった(笑)。

katsue:お腹はいまだに触ってないですけど(笑)、ももちゃんへの最初のイメージはそういう感じでしたね。でもいまだ、すごくいい意味でギャップがあるっていうのかな。プライベートとライブしてる姿にギャップがあれば、ライブでも、MCと歌とでぜんぜんテンションが変わるから、観るたびに「この方はやっぱり、すごいな」って思う。上間さんは声優をしたり、歌を歌ったりと、わたしの中ではすごくマルチに活動している方だなという印象。中でも、上間さんの歌の世界観がすごく好きで。わたしもDelightStyleの曲で歌詞を書いてるんですけど、わたしにはまったく出てこない世界観だったりするように、そこはすごい見習いたいなという部分なんです。

misaco:ももちゃんはいい意味でミステリアス過ぎて、かつ、ものすごく仕事に対してストイックだと思うから、見習いたいなぁという印象です。

かなでももこ:えっ、ミステリアスなのに見習いたいの??

misaco:ミステリアスだからいいんだと思う。とにかく歌声がパワフルで、ロックな楽曲をあんな格好よく歌えるってめっちゃ凄いなと思ってて、すごく尊敬しています。上間さんはタイプなので、わたしが男だったら付き合いたいです。

上間江望:えーっ!!ウフフフフッ。

■3組でのコラボは絶対にしたい。

――そんなお互いの関係性が見えてきたところで、次は、7月8日に渋谷チェルシーホテルで行われる『Monster's Stage!! III』では一体何をやってくれるのか、それをお聞きしたいなと思います。

misaco:この3組だからこそ出来ることをやりたいなと思っていて。プライベートでは一緒に遊んでますけど、みんなで歌うことが今までなかったから、ステージで一緒に歌うってどういう感じなのかなぁとも思ってて。

上間江望:確かにぃー!!

katsue:ラジオ関係のイベントでこのメンバーが集まったときも、一緒にトークはしても、全員で歌うことはなかったんですね。だから、全員で何が出来るんだろうと思って今回の『Monster's Stage!! III』を企画しました。すでにいろんな内容を組み立ててはいるんですけど。今から、これやりたいんだけどみたいなの、あります??

上間江望:まずは、katsueさんが言ってたように3組でのコラボは絶対にしたいし、DelightStyleさん主催なので、DelightStyleさんと上間、DelightStyleさんとももちゃん、ももちゃんと上間とか、その組み合わせも意外とみなさん見たことないと思うから、それをやってみたいなぁと思ってて。

かなでももこ:確かに、歌で一緒というのはなかったです。

misaco:じゃあ、やろっ!!

katsue:じつは、上間さんの曲のコーラスをわたし達DelightStyleがしていたり、ももちゃんの曲に関しては、わたしがある曲で仮歌を歌ったりと、ちょっとずつですが、DelightStyleはお二人の楽曲へ関わらせてもらっています。

かなでももこ:あの曲を、今回はDelightStyleさんと一緒に歌えたらいいなぁ。

katsue:あの曲で上間さんとも共演したいなぁと思って。

上間江望:あの曲でねぇ。

misaco:どの歌かは内緒のように、そこは楽しみに来ていただきたいなと思ってて。中には、「あーあの歌だ」とわかる方もいるだろうけど。まずは、それぞれの曲を予習してもらい、「この曲を歌ってくれるかな?」と予想をしながら楽しみに来ていただけたら嬉しいなと思ってます。

かなでももこ:ぜひ、コラボしたいなぁ。

katsue:わたし達がお2人とコラボしたいなぁと思っている楽曲もあるので。

上間江望:DelightStyleさんって、『モンステ』で特製のステッカーを作ってるじゃないですか。

misaco:そうなんですよ。毎回、出演する方々のキャラクターをモチーフにした『Monster's Stage!!』のステッカーを会場限定販売で作らせてもらってるんですけど、今回もみんながチビキャラモンスターになっているステッカーを作って販売します。今回は数量限定だから、けっこうレアになりそうです。他にも、『モンステ』ではチケットの変わりに、みなさんへ紙のリストバンドをお配りしています。それも、みなさんの記念として残ったらいいなぁと思ってて。

上間江望:あれ、フェスみたいでいいですよね。

misaco:そうなんです。フェス感を出したくて始めました(笑)。

■今回は夏のイベントだから、 みんなで浴衣を着て舞台に出ます。

misaco:他にも、今回は夏のイベントだから、みんなで浴衣を着て舞台に出ようと思ってて。その姿は、会場に来た人だけが見れる姿になります。

上間江望:今年、初浴衣姿になります。

かなでももこ:着物は着たけど、わたしも浴衣は今年初です。

misaco:初浴衣姿は、なかなか貴重ですよ。浴衣を着てお客さんの前に出ることって、なかなか無いと思ったのと、「夏だし」ということで、今回、お二人にもリクエストしてみました。

上間江望:「どやぁ」てね(笑)。だから、絶対に遅刻しないで来て欲しいです。 

katsue:ずっと浴衣姿ではいないからこそ、最初から参加して。何処でその姿を見せるか、その瞬間をぜひ見逃さないでいただきたいです。

misaco:あと、MCだけは長くならないように気をつけないとね。

かなでももこ:ストップウォッチを使えばいいよ。時間が来たらピピピピピッって。あっ終わっちゃうんだぁって。それでお客さんたちも「あぁぁぁぁぁぁっ」って(笑)。

katsue:でも、音が鳴る前にMCが終わったらヤだよね。

上間江望 巻いてまーす(笑)。

かなでももこ:あと何分あるよ、どーしよう(笑)。

misaco:それはないから、大丈夫。このメンツなら、絶対にしゃべり過ぎちゃうから(笑)。

上間江望:あと、それぞれがどんな当日のセットリストを用意してるのかも楽しみ。わたしは「もうガンガンに攻めるぜ」の姿勢で、楽しい曲を中心にセットリストを組んでいく予定です。3組みんなが熱い曲たちばかりだったら、たぶんお客さんたちは休む暇がないよね。

katsue:確かに。DelightStyleも、休む曲は最初から用意してないからね。

かなでももこ:うち、意外とまったりな曲もあるかも。

上間江望:それはそれでライブの中に波が出来ていいと思う。

misaco:ももちゃんの曲でまったりとかあったっけ??。普段はゴリゴリなロックだから。

katsue:だって、ワンマンライブに行ってもまったりしたことないよ。

かなでももこ:いやいやいや、少しは入れ込みましたよ。

――お客さんも、休む暇がないくらいのほうがテンション高く騒げるからいいですよね。

上間江望:むしろ、覚悟して来て欲しいです。

misaco:汗を書いたら、各アーティストのTシャツに着替えればいいと思う。会場の物販席に、各自用意してると思いますから(笑)。

かなでももこ:それくらい、激熱なライブになりそうだね。

■この3組だからこそ、 当日に何が起きるのか…。

――気になるのが、4人で何を歌うのかなんです。

misaco:そこは楽しみにしてて欲しい。来なきゃ損(笑)。来なかった人たちを後悔させるよね。

katsue:しかも今回は、我流トーキョーさんを従えてのバンド演奏になりますからね。

misaco:全編バンド演奏の予定なので、我流トーキョーさんはずっとステージ上にいます。

katsue:わたしたちは入れ代わりで登場出来たらいいなぁと思ってます。

misaco:トイレタイムはないです(笑)。始まる前にいっトイレって(笑)。

――イベントという形ですが、1本の長いステージを3組で行う形だ。

上間江望:バンドさんが同じなので、転換の必要がないから出来ることですよね。そこは、バンドさんに頑張っていただいて。

misaco:わたしたちは何度かバンド形態でワンマンを行えば、かなでさんもワンマンではバンドさんと一緒にやっていますけど。今回、ワンマンとは違うバンドさんの演奏で歌うのもレアだし。上間さんはほとんどバンドさんで歌ったことがないということなので。

上間江望:両手で足りるくらいの曲数しかバンドで歌ったことがないから、今回は本当に貴重な機会だし、すごく楽しみにしています。

katsue:この3組だからこそ、当日に何が起きるのか…。内容は決めてますけど、中のMCとかイレギュラーなこともあるかも知れないように、本当に何が起こるかわからないという気持ちで臨みます。みなさんもぜひ、「ライブは生もの」というところを実感していただけたらなと思います。

■最初から最後まで めっちゃ楽しかったよと言って もらえるライブ空間を作れるように、 いろんなアイデアを練っています。

――それぞれ、『Monster's Stage!! III』への意気込みや見どころも改めて教えてください。

上間江望:大好きなDelightStyleさんとももちゃんと一緒に一つのステージを作れることに、今はすごくワクワクしています。一人でライブをするのとは違う心強さがあるのが、今までのライブとは違うところだなと思ってので、何時も以上に楽しむのはもちろん、また新しい自分を出せるライブにしたいです!ぜひ楽しみに来ていただきたいなと思っています。わたしのライブでの見どころは、生バンドで歌う上間江望そのものをまずは見て欲しい。わたしも久しぶりのステージなので気合いを入れていくので、「上間成長したじゃん」みたいなところを見せたいです。

かなでももこ:とにかくプライベートでも仲のいいDelightStyleさん、えみりーと一緒にイベントが出来ることがすごく嬉しいので、まずはそのハッピーな気持ちを7月8日にはどっぷり浸かって楽しめたらいいなと思ってます。見どころとしましては、DelightStyleさんのファンの方も、えみりーのファンの方も、「かなでももことよく一緒に写真には写ってるけど、この子一体誰なんだ」と、謎の人物になっている方もたくさんいらっしゃると思うから、今回は、自己紹介変わりの楽曲を生で聞いていただける機会になるかと思います。セットリストも「初めてましての方にも楽しんでもらおう」と意識して、いろんな歌を選曲しているので、ぜひこの機会にかなでを知っていただけたら嬉しいなと思います。

katsue:お互い仲がいいとはいえ、それぞれのファンの方が他のアーティストのライブまで観に行くのはちょっと勇気がいることというか、なかなかその一歩を踏み出せない部分もあると思うけど、そういう垣根を今回は取り払えたらいいなと思ってて。それぞれのライブを見ていただき、「こんなにいい曲ばっかりがあるんだ」とか「こんなに楽しいステージなんだ」というのを知ってもらい、今後それぞれのライブにも足を運んでもらえたら、各々のパーソナルな部分がより見えてくると思いますし、3組の関係性もより楽しんでもらえるんじゃないかなと思います。

misaco:今回、3マンライブではありますけど、DelightStyle主催と言わせていただいてるので、ホントに来ていただいたみなさんに最初から最後までめっちゃ楽しかったよと言ってもらえるライブ空間を作れるようにいろいろアイデアを練っていますし、今から、さらに練り込んでいきますから、とにかく楽しみにしてて欲しいです。

■『Monster's Stage!!』も ずっと続けていきたいです。

katsue:DelightStyle、9月29日(土)に初めて大阪でライブをやります。詳細はSNSで出してるんですけど、関西方面でライブがしたいとずっと言ってた想いが、今回ついに叶いました!!

misaco:うちら初遠征なので、ぜひ来ていただきたいです。

katsue:なので、よろしくお願いします。『Monster's Stage!!』もずっと続けていきたいです。

misaco:次もまた計画中なので、次の発表も楽しみにしていてください。何より、またこの3組でやりたいよね。

全員:やりたーい!!

katsue:そこは、みなさんの反響次第だけどね。

PHOTO:やわらかゆーすけ
TEXT:長澤智典

【INFORMATION】

デラスタPresents『Monster's Stage!! III』
7月8日(日) 東京・渋谷チェルシーホテル
OP17:00/ST17:30
<出演>
上間江望 / かなでももこ / DelightStyle
サポートバンド☆我流トーキョー
<チケット>
前売¥3500/当日¥4000(各+1D)
■予約 http://tiget.net/events/28687



【関連リンク】
DelightStyle主催イベント『Monster's Stage!! Ⅲ』について、上間江望、かなでももこを迎えたスペシャル対談を公開!
DelightStyleまとめ
上間江望まとめ
かなでももこまとめ
盛り上がるサッカー・ロシアW杯! 公式テーマソングじゃなくても、この熱狂ムードに合いそうな5曲