NEWS & TOPICS

アンティック-珈琲店-、2019年1月をもって活動休止を発表

2018年でデビュー15周年を迎えたアンティック-珈琲店-が、2019年1月5日(土)6日(日)にEX THEATER ROPPONGIにて開催するライブ『LIVE CAFE 15th Anniversary Year Grand Finale』をもって現体制での活動を休止することを発表した。

15周年という節目を迎え、今後の活動やメンバーの将来について、何度も話し合いを重ねた結果、takuya(Gu)とゆうき(Key)は“音楽活動はやり遂げた”、カノン(Ba)と輝喜(Dr)は“別の道で歩んでいきたい”、みく(Vo)は“アンティック-珈琲店-の楽曲を歌い継いでいきたい”というそれぞれの意見があり、“この5人で続けられないのであれば”という結論のもとで活動休止に至ったとのこと。休止後の活動については後日発表される。

ラストライブとなる『LIVE CAFE 15th Anniversary Year Grand Finale』に先駆けて、7月5日(木)よりライブツアー『15th Anniversary Year Special LIVE CAFE TOUR 2018 「ラグニャロク」』を控えているアンティック-珈琲店-。今回の発表について、オフィシャルHPにてメンバーからのコメントも公開されている。ラスト公演までの約半年間を見届けてほしい。



【関連リンク】
アンティック-珈琲店-、2019年1月をもって活動休止を発表
アンティック-珈琲店-まとめ
EXILE、6ヶ月連続配信ラストはThe Stereotypesによる「STEP UP」